読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごうせつ

昨日の話。
合同説明会に参加。ビッグサイトに行くのが初めてということもあり少しワクワクした。
国際展示場駅を出て同じ髪型、スーツ、コートの集団と交わる。会場に入りコートを脱ぐとスーツが黒じゃ無い私は浮いていた。周りからすごく見られた。まじかお前みたいな顔で2度見された。ちょっと勝った気分になる。

実際にはそんなもので優劣は決まらない。でも確実に私はあの黒い集団より「魅せる」ための努力はしていると自負することにした。

ビッグサイト内には中小企業から大手まで様々な企業のブースがある。お目当の企業の説明を聞いた後は会場をひたすら歩いた。いまいち興味を持てない。何様なんだという話だが、どの企業に対しても働いてやってもいいかなとは思える。でも、働きたいと思うことができない。

一つのものだけを追いかけて来た。多分あと半年はこれを追いかけ続けるのだろう。選考はきつい。でも、なんか楽しい。子供の頃から憧れてきた職業への挑戦権をやっと手に入れたのだ。小さい頃からの執念にやっと決着をつける時が来たのだ。

だからやりたいことやってるんです。これから先、もしかしたら過去の自分を憎むかもしれないけれど今は楽しいと思えてる。

よし、頑張ります。